Marketing i's [マーケティングアイズ]

マーケティングはサイエンス(科学)に基づいたアート(芸術)である

収益を好転させる「売れる」ホームページにするには: アクセスを伸ばすよりも重要なこと

Webマーケティングにおいて重要なことは、「アクセス数」と答える方も多い。
もちろん、良質なアクセスを多く集めることは重要である。
同様に、クリック数やクリックレート、カッコいいデザインも大事なのも事実。

しかし、最も大事なことはなにか、というと、
コンバージョン
Eコマースでいえば買い物カゴを押してもらい買ってもらうことだし、
私のようなコンサルタントであれば問い合わせをもらうこと。
つまり、Call to Action(CTA) =行動喚起 にたどり着くか、に尽きる。


引越一番 ホームページクリック数やデザインの良さは、手段であって目的ではない。
クリックがいくら増えても、売れなければ意味がないのだ。

そのために重要なことは「機会損失を減らすこと
訪問者がこちら側の目的地=CTAにたどり着く前に逃げないようにすること。

アクセス数を稼ぐのと同じかそれ以上に重要なことになる、ということを古巣アマゾンでは徹底的に学んだ。

そのためには、トップページの表現は、

  1. 顧客価値を打ち出すこと、
  2. その顧客価値は「機能価値よりも情緒価値であること」、
  3. そしてメッセージは顧客目線であること

が重要になる。

この3点を重視する意味は、訪問者とこちら側の「距離感」を縮めること。
Brand Managementでいうところの、Brand Associationを強化することにある。
「あ、私のこと言ってる」
「おっ、ちょうど俺の欲しいものじゃん」
と思わせることにある。

クライアントさんのホームページリニューアルの打ち合わせの中で、最重要視したことはまさにこの3点になり、ここをベースに「顧客体験 =Customer Experience」を最大化することで、買いやすくしていくのだ。*現行サイトはこちら⇒ 引越一番


HP打ち合わせマーケティングは一見複雑に見えるかもしれないけれど、実はとてもシンプル。
お客様目線になることに尽きる。

明日野郎はバカ野郎、Now&Never、これを読んだら実践してくださいね。



マーケティング コンサルタント
理央 周


売れるホームページを創りたい経営者の方はこちらからお問い合わせください:
マーケティング アイズ
 


Importantly, many people to become the answer to the "access number" in Web marketing.
Of course, to collect a large amount of high quality access is important.
Similarly, the most important design also click rate, and number of clicks, also cool fact.

However, if you say the most important thing is, what,
"Conversion"
Because he can get to get bought by pressing the shopping basket In terms of the E-commerce,
That you get a query if a consultant like me.
In other words, it comes down to, or reach the Call to Action (CTA) = behavioral arousal.

Good design and clicks, not an end to a means.
Click even more how much, it does not make sense unless sold.

The important thing, "reducing the opportunity loss" for the
And that you do not run away before the visitors arrive at the destination = CTA on this side.

It will be important to or greater than the equivalent of earning access number,
I learned thoroughly in the old haunt the Amazon that.

To do so, the representation of the top page,
1. Able to come up with customer value,
2. The customer value is "Being emotional value than the value function",
3. And the message is that it is the customer glance
I will be important.

Sense to focus on these three points, it is possible to reduce this side of the visitors and the "sense of distance".
It is the place to say in Brand Management, to strengthen the Brand Association.
"Oh, I have to say that of me."
"Whoa, Thats what you want of me just"
It is another object of convincing.

By that in the meeting of the home page renewal of client's, was the most important becomes the three points exactly, to maximize the "customer experience = Customer Experience" to base here, I go it easy to buy.

Marketing may seem complicated at first glance, but actually very simple.
It comes down to be a customer glance.

Please, practice idiot, Now & Never, and I read this tomorrow asshole.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...