Marketing i's [マーケティングアイズ]

マーケティングはサイエンス(科学)に基づいたアート(芸術)である

シェイクシャック Shake Shack:青山1丁目に上陸今日オープン

今日オープンした、日本初上陸の「シェイクシャック Shake Shack」に行ってみた。

場所は、地下鉄青山1丁目の駅から徒歩3分。
外苑いちょう並木の中央にある。
ちょうど、秩父宮ラグビー場の裏口、外苑前テニス場の所になる。

アメリカでは行ったことがあるけど、日本では初めて。

気合を込めて行ってみた。
11時の開店15分前に到着したが、長蛇の列。
聞いてみたら300人並んでいるとのこと。

並んでいる間に11時を迎え、「テープカット」にブラスバンドで、いよいよ店がオープン。
途中で、イメージカラーのグリーンのつるのサングラスをもらう。
なかなか粋なフリーギフト。これは、SNSでの拡散にもつながる。

並ぶこと3時間でやっとオーダー。
メニューはこんな感じで、チーズバーガーを中心に、
ホットドッグやポテトなど定番メニューが並ぶ。

アメリカと同じでコーヒーはない。
代わりにLAに行った時にも流行っていた、レモネードがある。
また、ワインやビールがあるのも一つの特徴。
よくある「ファストフード」とは違うのだ。

店内運んでいたが、テイクアウトの人も多いらしく、席は大丈夫。

まずは、チーズバーガーから。

シングルとダブルが選べるが、今日はランチということもあり、「シングル」から。
アンガスビーフを使っているということで、少しだけ塩気が強い味がいい。
トマトもしっかりとした味で、680円の価値がある味だった。

続いて、フレンチフライ。

チーズなしも選べるが、日本では初めてなので、
チーズありを選択。もちろんこれも、SとMを選べる。
チーズが濃厚で美味しいし、カウンターの所でとってこられる、
ケチャップやマスタードをかけてもいける。


これにレモネードのスモールで、計1436円(税込)
ファストフードより高いが、ファミレスでちょっとしたセットを頼むのとほぼ同じ。
ロケーションと味を考えると妥当である。

マーケターとしてみると、「リピート」をどうやってしてもらうかがこれからの課題。
スタバのように「季節限定」メニューを発信する時に、それがあるのがわかる仕組みを作ればいいと思うけど、今回はLINE@をはじめ、個人情報の取得はなかった。

その意味で、マーケティング活動に関しては、これからに期待。

メニューは、このように結構豊富だし、味も美味しい。


これから、都内や全国にどう展開していくのかとても楽しみなお店なのだ。

住所:〒107-0061 東京都港区 北青山2丁目1-15

マーケティング コンサルタント  理央 周

*このブログの定期購読はこちらから → follow us in feedly *記事のブックマークはこちらから→ このエントリーをはてなブックマークに追加

「企業間取引 B to Bのマーケティング "営業"のついての最新刊売ろうとするから売れない

    


新規事業・ビジネスモデル開発を目指す経営者の方はこちら:→マーケティング アイズ

売れる理由を学ぶメルマガ⇒ 「なぜか売れる」の公式バックヤード」 では、ヒット商品に共通する「仕掛け」はマーケティングにあり!という記事を毎週発刊していきます。詳細はこちらから:

1200x628_01_02.jpg



関連記事はこちらです:↓

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...