Marketing i's [マーケティングアイズ]

マーケティングはサイエンス(科学)に基づいたアート(芸術)である

若手リーダーがマーケティング力をつける塾 LBT in東京

LBT 東京四谷校 リーダーのための塾のサムネイル画像

マーケティング力がつくと企業はどうなるのでしょうか?
収益を好転させることができます。

では逆に、収益が上がらないのはなぜでしょうか?

新規事業が上手くいかない、
お客様が離れていってしまう、
ブランディングができていない・・・

日々こういう悩みを抱えていませんか?
問題を解決するためには、
お客様の立場でものごとを見て、
勝てる売りものを生み出し、
正しく、伝えることが必要です。

マーケティング力とは、
お客様目線になれること、
差別化できる売りものを生み出せること、
コミュニケーションできること 
なのです。

私は仕事柄多くのビジネス・パーソンとお会いします。
彼ら彼女らは、熱心であればあるほど学ぼうとします。
しかし、「受け身」で、「単発」でしか、学んでいないと、
マーケティングの表面をなぞっただけになってしまいます。

事業を成功に導くマーケティング力を身につけるには、
基礎を固め、自分の仕事に応用できて初めて成果につながるのです。

マーケティングは「売ること」でも「手法」でもありません。
マーケティングとは、何をやるかという手法論ではなく、
ビジネスを成功に導く「事業戦略」です。
若手リーダーたちが、理にかない、かつ、
実際に仕事で使えるマーケティングを、体系的に学ぶ場所として、
事業を成功に導くリーダーを育成する塾、
「LBT Leaders to Blaze Trails」を、この秋に開講します。

LBTのプログラムは、私の持っている、

  • 外資系企業でのブランド・マネジメントでの経験、
  • 関西学院大学のビジネススクールでの教鞭、
  • 現役コンサルタントとしての実務の経験

を合体させて、プログラムからテキストまで、すべてオリジナルで作り上げました。単なる書籍、セミナーとは違い「収益」に直結させる内容です。

LBTについてよりよく知っていただくために、10月からの開講に先立ち、LBTを実際に体験していただく会を開催いたします。


【開催要項】

当日の内容:以下の内容について、実際にLBTで使うテキストを使用して進めていきます。

  • マーケティング力をあげるとなぜ収益が上がるのか?
  • 売ろうとするから売れない:売り手目線から書いて目線への転換
  • 事例:レッドオーシャンを抜け出した企業の独自の強み
  • ワークショップ:市場で勝てる売り物の作り方

日時:(開場は開催時間の30分前です)

  • 9月14日(金)13時〜15時
  • 9月21日(金)13時〜15時
  • 9月21日(金)18時〜20時
  • 9月28日(金)18時〜20時

会場:LBT東京 四谷校:
〒160-0007 新宿区荒木町6−4 ラ・ベロルシュ101 Tel: (03) 6876-2650

各回12名様にのみ限定してご案内しております。

【参加費】
5000円(当日お支払いください)
LBT開校説明会にご参加いただいた方は不要です。

お申し込みは、以下のリンクのお申込フォームからお願いいたします。

→ 

様にお会いできることを楽しみにしております。

塾頭
理央 周

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...